読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本海軍の北川敬三二等海佐は最近AFP通信と話し、ともあれ第二次大戦後、日本最初の海外軍事基地を、アフリカの角、ジブチに開設することを明らかにした。

多くを語る気はありません。

とにかく『マスコミに載らない海外記事』のこれを読んで欲しい。

自民党政権と外務省、および「日本国軍」がこの海外派兵どころか

海外侵攻拠点・軍事基地設営の法的根拠としているのはどうやら

「交換公文」と呼ばれる政府間の書簡

ジブチ共和国における日本国の自衛隊等の地位に関する日本国政府とジブチ共和国政府との間の書簡

だけのようです。。。。

それにしても 非道すぎる

連日沖縄問題だけを報じ続ける 新聞ガミ各社・民放およびNHK はなぜ横並びで黙っているのか。。。。

チルドレンから取った「チルド」という似合いすぎるニックネームを持つ 福島瑞穂大臣は どーしてなにも言わないのか。。。

The Voice of Russia さえも こんなに大きく報じています

社会党は「護憲」ごけん、南無阿弥陀仏の六字名号ならぬたった二文字のミョウゴウだけで

半世紀以上もメシを食ってきたアッパレ過ぎる護憲教信徒集団であるのに

ホントに叫ばなければならないときは そっぽ向いて完全黙秘するなんて

犯罪者として露骨にオミゴトすぎないか  ☜☜☜☜ 激怒風 笑い

サンザン威張ってきた惚け老人 土井たか子と ミイラ男 村山富市も這い出てこいよ /笑。

     ・         ・            ・

追記追録。 外務省は公式ホームページの中に四十億円を投じる基地建設を既成事実化するかのように

『外務省員の声:ジブチ便り』なるものを掲載していた

(第5話)「基地と共存する街、ジブチ」を書いているのは

「員」などと遜/ヘリクダった言葉にそぐわない 95年入省の外務官僚 杉尾透 

国民を舐めきった猫なで声で 杉尾は 平然と満州・中国出兵そっくりのレトロな詭計/トリック/詭弁を用いる

まるでジブチの人たちが「日本軍サン来て下さい 来て、守って下さい 海賊をやっつけて下さい」と言ってるような

現在「米軍基地」反対運動をしている沖縄の人たちに是非読んで欲しい、国と「軍」にまるっきり都合の良い文章の運び!

やはり、こんな鋭い意見を開陳しているサイトもありました。