読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『暑いからヒステリーでも勉強しよう』と植草甚一は言わなかった ケド 。。。

連日こんなに熱いと 暴飲暴食では収まらず

   ぼくのような温厚篤実な怪獣でも暴言を吐きたくなる / 笑。

      インターネットの面白さはアレクサンドリア図書館が裸足で逃げたくなるような

         生成し湧出する情報の無限さであり その完璧な玉石混交ぶりにある

        もちろん現実世界同様 玉杯や宝玉はきわめて稀であり 

      石どころがほとんどがセメントと泥濘系 あるいは犬猫や鳥の糞

    今日読んだ《 「人から嫌われるのが死ぬほど怖い人」は人生の大半を損している

       これはセイロン島から来たのではない 鋭く正しく面白い意見だった

     フリー・キャピタリストを名乗る午堂登雄さんは こんな風にいう

          『自分を縛る「べき」論を捨てていく』

          『世間体はあなたを幸せにしない』

          『嫌われるのが本当の人間である』 

      これは小心者ばかりになった今時の若い人には本質的に必要なオピニオンだ

  

     家族だろうが 契約画廊の画商だろうが 有力な美術館長だろうが

   嫌われることなど全く意に介さなかった自由な猛獣にして大画家 ルシアン・フロイドを描いた

      『ルシアン・フロイドとの朝食』を読んだばかりだから 一入の感慨がある

      本気で自分の人生を生きたいひとは ぜひ午堂さんとジョーディ・グレッグをお読みください

       さて もうひとつ

   《 頭がいいから「怠け者」になるんです(研究結果)

     これも 真理を抉っているみたいで 小膝を叩いた

     『IQが高い人たちは簡単に退屈しない。そのため、「何かをすること」より

     「何かを考えること」に多くの時間を費やす、と研究は示している。

      一方で、考えるのがあまり好きではない人や、すぐに退屈する人たちは、刺激を求めてより活動的になるという。』

     『「怠け者」以外にも、IQが高い人は、より罵る言葉を使う、

      遅くまで起きている、片付けるのが苦手、という傾向を示した研究もある。』

 

         ひとと社会を罵ることの多い罵倒観世音/観自在は なぜか一瞬うれしかった / 笑。

            さあ  小市民から脱落して戦々恐々と生きている 小人物のみなさん 

              こんなにクソ暑いんだから

                明日からといわず 今日から

                   好きにやろうぢゃアーリませんか 。。。。

              まず第一歩は あなたを 世間を気にするアタマの固い凡庸で俗な小人物にしている

           きわめて悪質な洗脳装置 テレビのスイッチを切ること

         そして できれば テレビを捨てること 新聞を読まないことから 始めましょう