読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生は死に至る戦ひなることを忘るべからず」。。。 澄江堂 遺書より

芥川龍之介喪われたと考えられていた遺書が 再発見されたという 『侏儒の言葉』に 「人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのは莫迦莫迦しい。重大に扱わなければ危険である。」 と記した彼に相応しい 子どもたちへの言葉だ。 「さりながら、死ぬのはいつも他人なり」は M.デュシャンの墓碑銘だが 生きている限り人生は戦いだ、、、。 自死した我鬼窟にとっても 誰にとっても