読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消える壁新聞『寒心空間』として 。。。

日記

   ネットで拾った言葉から

ネトウヨが増えた理由は別に愛国とか関係ないんだよね

 単に日本人が集団リンチを好み、陰口を叩いたり、誰かを吊るし上げて罵倒し中傷することが好きな陰湿な性格だというだけ

 そして意見の正しさ・間違いには関心がなく、問題を正面から捉えず、強者・多数について弱者・少数をバカにし嘲笑して心地よさに浸る

 そういう陰湿で未熟な性格なのが日本人という生き物

 その気質がアフィブログを発祥とした幼稚なネトウヨ的な考えとマッチしただけ

 イジメ好きの日本人だからね  》

 『寒心空間』の閉鎖 ほんとはワタクシ怒ってます。 瞋恚ということばがあります

          まさにそんな感じ!!!

  努力もせず 経緯も説明しないで 「サービス終了のおしらせ」ですませる

  四年前の「イタリア寒心空間」絶滅収容所的 圧殺消去が トラウマ化してますので

  これから凶暴なことばを吐くかもしれません 

  それにしてもユーザーたちの 卑屈とも思える家畜社畜奴隷的おとなしさはなんだろう 。。。

  無料だから文句がいえないと思っているとしたら それは間違いだ

  私道の公共的利用に準じた「知的居住権」くらい言ってみようか 。。。

            しかし

       消えていくのはこの「関心空間」だけではない

  健康保険制度もほぼ破綻しているし 国民年金制度も 介護保険制度も

  あらゆる福祉的な制度が弱体化 事実上の消滅をとげるだろう

  基本的人権も風前のともしび

 

  出版業界も印税をこれまでの印刷部数から実売部数へと変えつつあるという

  旧国立大学系でも臨時職員と非常勤講師の雇用の延長をしないとか、、、

  池田大作の訃報も時間の問題だろうし

  朝日新聞の村山姉妹の死亡による お家騒動も秒読みの段階だ

 

  揉めて抗争するのは山口組だけではない

  2007年に 鶴見俊輔が預言したように

《  断じて日本は終わる。

  私はもともと親爺と爺さんを比較していて その直感はあったんだ。

  八〇年経って確認するね。自分の中の目利きによると 未来はない。》

  

      いよいよ この国は滅びる     愉しみだなぁ 。。。。