読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンミヤ

日記

 

 温かくなったので髪の毛を短くした

   間歇的に通う顔そりシャンプー付き千五百円床屋の待合室に『週刊漫画ゴラク』がある

     こんな時でもないと手にしないのでまとめて数冊読む

       なかなか愉しいのだが「リバースエッジ 大川端探偵社」がなにやら琴線にふれた

         チンドン屋に身をやつし韜晦を窮める天才と覚しきサキソフォンJazzプレイヤー

                   依頼され 彼と下町の居酒屋でコネクトする

            重要な場面で「キンミヤ焼酎」がアップになって ボトルで註文するコマがあった

                      ンン ン 

    「金宮焼酎」といえば新宿西口横町 ささもと御用達の焼酎甲類ではないか

       三重県四日市市で作っている焼酎だが             

           なぜか東京の老舗もつ焼き屋 煮込みホルモン屋でカルト的な人気がある

        帰宅してググると

    

     作ひじかた憂峰 画たなか亜希夫  

  調べると原作者 ひじかた憂峰とは狩撫麻礼の「源氏名」のひとつだ

     てことは たなか亜希夫狩撫麻礼

       あの『漫画アクション』に連載された傑作

         「ア・ホーマンス」と『迷走王ボーダー」のゴールデンコンビではないか

     琴線にふれるわけだよ ロックでヒップでアナーキー レゲエでパンク

        アンチ出世 唾棄俗物 韜晦趣味 大好きだったんだ

           もちろんコレも何かの縁 さっそく探して買いました

        亀甲宮/キッコーミヤとも呼ばれる「キンミヤ」焼酎 

            ささもとの梅シロップ 0,2割を大いに意識して

         冷凍庫で冷やしたボトルから古いDURALEXの小振りなグラスにキンミヤを入れ

       シシリア島産の百%レモンジュースを落とします

          新作カクテルとしての名前は キンミヤ+シシリー

                 ですから 

           その名も格調高く「金獅子」です 。。。 

       一杯で酔い 二杯でかなり 三杯呑めば完璧なパライです 。。。    

      

         ささもと ではグラス一杯410円ですが 家呑みは その1/8   /笑。

            同じ ささもとでも銀座店は 2013年段階で735円とか 。。。。