読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BRUICHLADDICH FLASH GEEK

 

「ブリックラディ・フラッシュ・ギークッ!」

    フム 。 突発性熱病の名前としては 響きもリズムも悪くない / 笑。

 八月下旬から 九月下旬まで

    たっぷりひと月

  アイラモルト蒐集に没頭していた

    アイラと云っても ブリックラディ(あるいはブルイックラディ)に限っての 

         オタク的/フラッシュ ギーク 一点突破全面展開 没頭蒐集

  切っ掛けは八月 レアなシングルモルトの終売品を見つけたことから 、、、、

大阪のTワインハウスに OCTOMORE /3-152 が 12000円台でまだ在庫があった

  二本ずつしか註文できないシステムだったので 

 二回に亘って 四本を 速攻 入手した

    バブル傾向にある ウイスキー外市場では このオクトモア/3-152一本300ドルもする 

        釣果に欣快 昂揚した老生は

  ちょうど 

    新古書籍や美術小物の蒐集に少し懈怠していたこともあり

         アイラ島シングルモルト「ブリックラディ」コレクションを思い立った 

     で 調べれば調べるほど 

 2001年に再開したBRUICHLADDICH蒸留所。 それを主導した 名匠ジム・マッキューワンによるあらゆる「改革」に驚愕した

   勉強しつつ購入 註文しながらも 研究 研鑽 また勉強

      ひと月でとうとう15種類 29本を蒐集するに至った

 大袈裟に言うならば 

   ネットショップのある 日本中のリカーショップの倉庫を覗いて歩いた 気分 / 笑。

            「蒐集とは念力である」!

    それにしても 

 特筆すべきは その原資が たった一本のマッカランを資金化したことで 賄われた事実だ

      《 Macallan 1976 / 29 Year Old / Fine & Rare

  

  付加価値税/VAT 抜きでも 5800£ そんな価格で売却できたわけではないが 。。。