読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幻影/Phantom に憧れた残星「紅旗」。。。

いま開催中の北京モーターショー2010の写真をなんとなく眺めていると新型「紅旗」の姿があった。 そういえばラムセス二世やダビドフといっしょに 最後まで喫っていた煙草が中南海だった身として 他人事ながらなんだか懐かしい気がしないでもない/笑。 フロントヴューは1960年代そのものだったので おやおや「まだこの顔ですか」と苦笑する ところがサイドヴューをみて 絶句した どう見ても二一世紀のRolls-Royce Phantom なのだ 「顔」は六十年代で「プロポーション」は現行ファントム  皮肉な意味で嘆息しました。 溜息の記念に日記として遺しておこう それにしても中国は無答責でつまらない巨大国家になった 紅衛兵・紅小兵の時代が懐かしいと 思わず「暴言」を吐きそうである/笑。 ______________________________________________________________ ☆ ところで、本家ファントムのホイール中心に付いている四つの「RR」エンブレム は 停車中はもちろん走行中も「常に垂直に位置するよう」作られているのをご存知ですか。 第一汽車の「紅旗」そこは逃げているみたいです/笑。