読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・ティールマン ブラザーズ と ヂ・オールマン ブラザーズ バンドに始まる Bossa Nova な午後/笑。

あなたはThe Tielman Brothers /ザ・テールマンブラザーズを知っているだろうか。 ぼくは昨日まで知らなかった/笑。 強力、キョーリョク、モーレツに強力な兄弟バンドだった。 色んな検索に倦んでふと ボサノバでも聴こうかという気になった。 チョイとした倦怠感をもてあました夏の終わりの午後の珈琲タイムと云うわけ そこで YouTubeを呼び出し Bossa Nova と打ち込んだ。 んと、つまりカルロス・ジョビンやジョアン・ジルベルトを正しいスペルで打ち込むのが面倒だったと、 そこで飛び出してきたのが The Tielman Brothers のBossa Nova Baby いやぁ、ビックリしましたとも。いきなり物凄い音量で奏でられるボサ・ロックとでもいう代物。 (セルジオメンデス+ある時期のプレスリー+寺内タケシもかくやという強く野暮ったい熱狂!!) 調べてみるとインド・ロックなるジャンルに分類されるオランダとインドネシア系の混血バンドらしい。 しばらくあれこれとティールマン兄弟バンドを愉しんだ後 やはりフィルモアThe Allman Brothers Bandを聴いたりして、、 LAID BACK / レイドバックなんて懐かしい言葉を思い出したりしました。 (往時の解釈ではジョージア州メイコンあたりの大草原で背中を伸ばして寝ころび 思いっきり寛いだ感覚とか、、) そもそもはけだるい午後を単にこんなのとかこんな軽いボサノバで倦怠をやり過ごそうとしただけだったのに、、/笑。