ユングの家

此処でも彼の学問的業績は関係しない。

ただ彼が家を自分で建てた事実に興味がある。

自ら石を運び

ブーフーウーのしっかり者のように

石の家を水辺に建てた。

彼は終世 ヒトは水の近くに棲まなければならない

と語って倦まなかった。